肌細胞再生と活性

多くの雑誌・メディアでとりあげられている今注目の美肌治療

【 肌細胞再生 × 水光注射】

  しわ・クマ・くすみ改善、 ハリのあるふっくら透明・毛穴レス肌へ。

 

美肌成分や細胞再生・活性成分を肌に直接注射し若々しい理想の肌をかなえる治療。
かなり昔から世界のセレブレティが定期的に行っています。

 

最近ではヒアルロン酸をほうれい線に打つのではなく顔全体に細かく入れて全体の張りを出し

若々しくする施術が人気となってきましたが、この施術で使用するのが水光注射機。

 

水光注射機を使用すると顔全体に美肌成分や細胞再生・活性成分を細かく注射でき、たるみ、しわ、くすみ、目元のくまなどをとても自然に改善していくことができます。

効果も高く、ダウンタイムもほぼないため人気の治療です。

 

1回の効果も期待でき、定期的に続けることでしわ・クマ・くすみが改善され、ふっくらしたハリのある肌理の細かい毛穴レスの理想肌にさらに近づき、維持効果も増していきます。

 

にきび跡を治したいという方からエイジングスキンを改善したいという方など、対象の幅広い治療です。

フルメイクが6時間後より可能というダウンタイムの短さも魅力の治療です。

 

細胞再生で有名な仏FIROLGA社の製剤やご自身の血液由来の成長因子を注射するプランなどさまざまな製剤をそろえております。

水光

施術の流れ

1
洗顔
2
麻酔30分(麻酔クリームを塗布します)
3
麻酔を落とし注射注入20分
●極細針の水光注射器を用い、「細かく」「全体に」「真皮内」に注射します。
●気になる部位の治療希望の場合は通常の注射器(極細針)で部分的に注射します。
4
シートマスク5分

施術後の経過

赤み(施術直後~20分ほど)、小さな針跡(ニキビの赤み様3,4日間)、まれに皮下出血7日間

軽度の腫れ(数日間)軽いメイクは1時間後より可能です。

施術した夜はぬるま湯で洗顔し化粧水を塗布しておやすみ下さい。

6時間後よりフルメイクが可能です。

使用する薬剤・製剤の量について

使用する製剤・薬剤の量の目安は以下のとおりです。

 

・顔全体のハリをだしたい方は1回3cc

  顔全体に水光注射機を用い、特に気になる部位(法令線など)に通常の注射器を使用して少し追加します。

 

・両頬をふっくらしたい方は1回2cc

  両頬全体に水光注射機を用い、特に気になる部位(法令線など)に通常の注射器を使用して少し追加します。

 

・両目元のクマやシワ、眉間や額のシワが気になる方1回1~2cc

  気になる部分に水光注射機または通常の注射器を用いて行います。

 

使用する製剤・薬剤にもよりますが、2週間~4週間隔で2回~3回続けることでより効果が高まり維持期間も長くなります。

 

[ 予約受付 ]TEL03-3580-6655
メールでのお問い合わせ
PAGE TOP