ボトックス(皺・ワキ汗)

ボトックス注射

 

表情シワとボツリヌス療法

気がついたらくっきりと。。。

眉間のシワや目じりのシワ、額のシワといった表情シワを注射で消すことができます。

神経から筋肉へ伝達物質アセチルコリンが放出され筋肉が収縮し、筋肉が収縮することでシワがよります。

 

A型ボツリヌス菌毒素製剤(ボツリヌス菌がつくる天然のたんぱく質から精製された薬)は筋肉収縮を起こすアセチルコリンの放出を抑える作用があり、筋肉に注射すると筋肉が緩みシワがよらなくなります。

 

表情しわが寄らなくなるだけでなく、周辺の小じわが伸びて滑らかでつるんした肌となる効果や、両顎の筋肉に打つと顎がほっそりとし小顔効果もうまれます。

額の横しわ、目じりなどの目元には“マイクロボトックス”がおススメです。筋肉に打つのではなく、皮膚に細かく打つ方法で、額では全体の小じわが緩みとても美しい額となります。

 

効果は3日目頃より現れ4~9ヶ月持続します。ただし個人差があります。

 再投与は3ヶ月以上あいていれば可能です。

 

 

ワキ多汗症とボツリヌス療法(注1)

A型ボツリヌス菌毒には発汗抑制作用があります。

交感神経と汗腺の接合部のアセチルコリンの放出も阻害する働きがあるので発汗を抑え多汗症の治療に用いられます。

緊張するとワキ汗だらだら、汗の目立つ服が着れないんです、という方にはおすすめの治療です。

ボトックスと聞くと「美容・しわ」と思い浮かべると思いますが、「重度ワキ多汗症」だけでなく

眼瞼痙攣、顔面痙攣、斜頚、尖足、上肢下肢痙縮、斜視などの症状にも効果があります。

また、“腋臭”の根本的な治療とはなりませんが、ボツリヌス治療後「気にならなくった」「軽度になった」という声を患者さんからよくお聞きします。汗による常在菌の増加が抑制されることが理由だと思われます。

 

 効果は3日目頃より現れ4~9ヶ月持続します。ただし個人差があります。

 再投与は4ヶ月以上あいていれば可能です。

 

ボトックス療法を希望される患者さまへ

●以下の方は受けられません。

・筋力低下を起こす病気がある方

・妊娠中あるいは授乳中の方、妊娠している可能性のある方

●以下の方は治療前にお申し出ください。

・ボツリヌス療法を以前受けたことのある方(種類、時期、量など)

・現在、何らかの薬を使用している方

・慢性的な呼吸器の病気(喘息など)がある方

 

ボトックス療法を受けたあとの注意は

・治療当日のみ激しい運動をお控え下さい。

・女性は治療後2回の月経が終わるまで、男性は3ヶ月が経過するまで避妊に必要な処置をお願いいたします。

 

表情しわ・ワキ汗ボトックス注射治療の流れ

1
シワの診察をした後、希望により麻酔(テープまたはクリーム)を行います。
(麻酔時間は30分程度)麻酔不要の方は冷却しながら注射を行います。
2
ボトックスを注射します。注射時間は範囲により10分~20分程度です。
3
注射した後5分程度圧迫し、軟膏を塗布し終了です。
※フルメイクは6時間後から可能です。

ボトックス注射 ≪表情筋によるシワ・小顔≫ の料金表

26,500(アラガン社製使用)
鼻根 26,500(アラガン社製使用)
目尻 33,000(アラガン社製使用)
眉間 26,500(アラガン社製使用)
上記の顔・2ヶ所以上 合計より10%OFF
小顔(エラボトックス)※1

初回50,000 2回目以降40,000(アラガン社製使用)

初回38,000 2回目以降30,000(ニューロノックス使用)

初診料

¥2,820(初回の方のみ診察料別途)

※顔1ヶ所(エラは除く)と両脇を併用の場合は、合計より5%OFFとなります。(通常料金のみ)

※1 当院にてボットクス治療を受けたことがある方または¥10,000以上の施術と併用の場合、

    2回目以降の料金となります。

 

ボトックス注射(ワキの多汗症)の料金表

両ワキ(ワキ汗) 75,600円(アラガン社製使用)/32,400円(ニューロノックス使用)

※診察料・麻酔代込。但し、ニューロノックスの場合は、麻酔代別途となります。

※顔1ヵ所(エラは除く)と両脇を併用の場合は、合計より5%OFFとなります。(通常料金のみ)

[ 予約受付 ]TEL03-3580-6655
メールでのお問い合わせ
PAGE TOP